福島第一原発事故による放射能被爆は海外では700億人分の致死量に匹敵するとも言われている。体調不良を訴える人が増えている。被爆に負けない智恵を出し合い、おかしな世界を変えよう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

担当者も自殺、もんじゅの疑惑
もんじゅの疑惑-1
http://www.youtube.com/watch?v=bwuePev_Rx4&feature=related




もんじゅの疑惑-2
http://www.youtube.com/watch?v=mBwQAvHzG0Y&feature=relmfu



コメントに
「金に目がくらんだ地元の愚かなジジイ、ババア」
に対して「これは違うとおもう。ジジババたちも危険なことはわかっているし、子や孫をそんな環境¬には置きたくはないでしょう。」
「でも今生きるた(自分達がではなく子や孫がね)黙るしかないというこ¬とでしょう。」
たとえ敦賀に北陸新幹線が開通したとしても,こんな危険な街に旅¬行に行きたいとは思わない。
将来,自分の子孫達に重大な禍根を残すという事よりも,現在の自¬分達の富のほうが大事なのか?????
重大事故が起これば子孫さえ途絶えてしまうかもしれないのに・・¬・。
というのがあるが、これは原発利権にがんじからめにされた地元だけの問題ではなく、権威やお上の言うことに楯突く事がいけないことだという日本人の古い体質にもある。
まあ、日本人だけではなく、原発利権は世界規模のものだから同時にこの原発、と世界のエネルギーの利権の問題を追及し、この仕組みを解体していかないといけない。国際金融資本と、石油メジャーの支配を突き破らないと新しいエネルギーへの転換や普及も夢で終わるかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

[2012/07/19 11:56] | 脱原発
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。